第9回 現代室内楽の諸相

すみだトリフォニーホール、(東京錦糸町}6時半開演予定より少し遅れて
始まりました。最後から3番目の出番でした。現代音というジャンルの
中で、今回の曲は、宇宙の伝説の星物語をソプラノサックスの澄んだ音色で
表現するものでした。ピアノは柳井和泉さん、ソプラノサックスは豊田晃生
さん、当日、東京近郊でこんな素敵な綺麗な紅葉をみることができました。

出品作品  「プレアデスの伝説









本日のチラシ